江戸川区・小岩の不動産をはじめ葛飾区 墨田区の不動産なら リクシル不動産ショップ アールケイホームにおまかせ

ERAオーナーアカデミー 第三回

日時:2016年01月16日

本日は、不動産オーナーが親子で考える資産継承の題で行いました ERAオーナーアカデミーの第三回目、東京都八重洲に会場をご用意して、たくさんのオーナー様をお迎えし一緒に学ばせていただきました。

本日の第一部は、APコンサルタント㈱ 代表取締役 原卓司氏 です。
第一回のときの第一部でもご講演いただいた税理士先生です。

内容は、、、

相続税財産評価の仕組み です。
多くのオーナー様の資産の70%は不動産。
その不動産の価格を知り、事前に相続税シュミレーションをすることにより、いろいろな対策が見えてくる。
まずは、ご自身の路線価評価額を把握する。
その後、税理士さんに相続税シュミレーションをしていただく。
ただし、税理士さんといっても「法人税」に強い税理士さんが多いので「資産税」に強い税理士さんに依頼しないと
大変なことになる。
歯医者さんに、外科の相談をするようなもの。
まずは、資産税に強い税理士さんと出会って下さい。
とのことでした。

また、第二部では、、、
株式会社ファルベ 代表取締役 石川真樹氏 です。

内容は、、、

承継する資産を時間概念で把握。
  ・相続前(生前贈与)
  ・相続後
不動産の組み替えたい策をすると・・・
資産価値を高める資産継承
についてでした。

また
相続セミナーが大変多いが、それは大体相続対策の枝や葉のことを話している。
枝や葉とは、
所得税対策に法人化をすすめる。
や相続税対策でアパート建築を進める。

でも、枝や葉ではなく、全体を把握してベストな形を追求しなくてはならない。

ということでした。

お二人のお話は、ともに”目からウロコ”のお話でした。

私も、これからたくさんのオーナー様に本日のことを伝えていきます。

今回ご都合の会わなかったオーナー様も是非次回はご参加下さい。

お待ちしています。

アールケイホーム株式会社
代表取締役 川井龍太郎